福岡わんにゃんファミリアトップ > 特集一覧 > あなたにあったペット選び

あなたに合うペット

自分にはどんなペットが合っているのか知りたくありませんか?

TV、雑誌、ネットなどでカワイイわんにゃんを目にすると、
「一緒に暮らしたいなあ」と思いますよね。
しかし、どんなに「いいなあ」と思う犬種・猫種でも、
あなたの生活サイクルと合っていなければ飼うのは難しくなります。
あなたの性格に合わない種類であれば、楽しさよりも大変さばかり感じてしまうかもしれません。
飼ってから、「ちょっと違うな~」と思ったりしないように、
自分に合ったペットを知っていたら、いいかもしれませんね。
ペットを迎える前にショップの人に聞いたり、自分で勉強することもとても大切ですね。

  • 昼間は家に人がいない
  • 運動が苦手
  • 運動大好き!ペットとたくさん遊びたい!
  • マンションで飼いたい 
  • 小さな子どもがいる
  • 番犬が欲しい
ひとりでの留守番を苦にしないタイプの独立心旺盛な性格のわんこがオススメです。 ひとりでノビノビ過ごすことができる、猫ちゃんも◎ヨークシャーテリア、柴犬、チワワなど 留守番中に騒いだりしない、無駄吠えの少ないタイプのわんこも。ほとんど吠えない犬として有名なバセンジーというわんこもいます。シーズー、ブルドッグ、フレンチブルドッグ、パグ、ミニチュアシュナウザー、イタリアングレーハウンドなど
お散歩にたくさん行けないおウチ、高齢者の方には運動量が少なくても大丈夫なわんこ。といってもお散歩が全然必要ないわけではありません。コミュニケーション、ストレス解消のためにも出来るだけお散歩はしてね。シーズー、チワワ、プードル(トイプードル)、パグ、マルチーズ、ヨークシャーテリアなど シニア世帯には小型や中型で性格がおとなしく、散歩量も少ないわんこがオススメです。シーズー、パグ、狆、マルチーズ、ウエスティ、チワワ、キャバリアなど
体育会系な方や、体を動かす事が得意な方へオススメ。元気で活発なわんこたちです。飼主さんと一緒にジョギングなんかも楽しめるちゃうかも。ボーダーコリー、ジャックラッセルテリア、ダルメシアン、ラブラドールレトリバー、ブルテリア、シェルティなど わんこと楽しむといえば、アジりティーがあります。運動能力が高く、飼い主さんの命令を的確に聞くことができるわんこ。見た目が胴長短足なコーギーもアジリティーが得意なわんこです。ボーダーコリー、ジャックラッセルテリア、ウェルシュコーギー、ラブラドールレトリバー、パピヨンなど
マンション等の集合住宅でわんこを飼うときに大切なことは、しつけがしやすく、無駄吠えが少なく、抜け毛や体臭が少ないなどです。もう一つ飼主さんがだっこして移動できる大きさのわんこであることもポイント。シーズー、チワワ(スムースコート)、トイプードル、パグ、豆柴、ポメラニアン、ミニチュアシュナウザーなど 体臭が少なく、抜け毛が少ないタイプのわんこたち。でも、シャンプーやブラッシングはこまめにね。トイプードル、シーズー、ビションフリーゼ(臭い・抜け毛が少ない)、ミニチュアシュナウザー(抜け毛が少ない)
わんこは子どもの行動にビックリしてしまうことがあり、小さな子どものことが苦手です。特に極小・小型犬安全面からも避けた方が無難です。ちょっと大きめで穏やかなわんこは子どもと仲良くすることができます。ゴールデン・ラブラドール  レトリバー、キャバリア、ブルドック、アメリカンコッカスパニエル、バーニズマウンテンなど
番犬がには縄張り意識の強いわんこ。強面な大型犬なら迫力も満点!しつけはしっかりと。わんこを何処で飼う?屋外で、と考えている場合は暑さや寒さに配慮して。日本の気候には、日本犬が向いているともいわれます。柴犬、ビーグル、ジャーマンシェパード、ドーベルマン、ロットワイラーなど
子犬と成犬の違いって?
ショップでわんにゃんを見るときはショーケースを叩いたりしないでね。